中岡龍子さんのバストケア方法

中岡龍子さんの95Fカップバストの作り方

ALBAカレンダー

 12月に行われた「美おっぱいコンテスト2016」で見事グランプリになった中岡龍子さんが、自身のバストケアや食事について言及しています。


ご覧くださいこの見事なバストライン

 ハリのあるバスト、くっきりしたバージスライン、深いくびれ、うっすらとした腹筋、完璧です!!


@お風呂上りバストマッサージは8年間毎日欠かさず

 お風呂上がりに腕や背中のお肉を胸に持ってくるようなイメージでマッサージをしています。高校生の頃から7〜8年毎日欠かさず実施し、Dカップだったバストは現在F95.

 

 もともと胸が大きくなり始めたとき「垂れないように」と始めたそうです。バージスライン(バストの下の円曲部分)をキレイに見せたくなりにいろいろ調べて、入念にセルフマッサージをしたそうです。

A豆腐が大好き

バストアップ豆腐

 中岡さんは子供の頃からほぼ毎日食卓にも並んでた豆腐が大好きだそうです。女優志望の彼女はスタイルにも気を付けており、ヘルシーでタンパク質も豊富なことから意識してよく食べているようです。


Bブラジャーは必ず試着

中岡龍子

 ブラジャーを買うときには、必ず試着しているそうです。正しい着け方を店員さんに教えてもらったり、自分に最適なブラジャーをアドバイスしてもらうのが大切だと考えています。

 

 フルカップや1/2カップ、3/4カップなど種類がいろいろあるので、自分の胸に合ったものを知り、着けるようにしているそうです。


C就寝時には緩めのブラを着用

 就寝時のブラの着用の是非は諸説ありますが、中岡さんは「緩めのブラジャー」を付けて寝ることでケアを心がけているようです。垂れないようにキープするためには、着けて寝たほうがいいと考えているようです。

 

 また、運動するときや散歩するときは少しきつめのブラジャーを着用するそうです。振動によるバストへの影響を考慮してのことでしょう。

中岡さんのバストケアはバストアップ方法の模範

中岡龍子マギー

 また彼女は「胸も大きさに関係なく、自分でケアして努力していけばキレイに見せられるということを伝えていきたい」と言及しています。

 

 中岡さんの考え方は正しく、ケア方法も完璧。8年間続けた結果の日本一おっぱいだと思いました。ワタシも正しいバストケアの方法や情報を伝えて、多くの女性のビューティに役立っていきたいと思いました。


 

2016/12/24 text/★魁!!!バストアップ塾 編集部
 

バストアップDVD人気・実績ナンバーワン

中岡龍子さんのバストケア方法関連ページ

ノーブラでGカップ、美馬怜子の体験談
あの美しいバストはノーブラで作られた。